実績紹介 | 西村瓦工業

西村瓦 西村瓦

Menu
事例紹介
Case study
CASE 01
かほく市 K様
瓦葺き替え工事 / 神社仏閣
CASE 02
羽咋市 Y様
板金屋根リフォーム工事 / 雨トイ修繕
CASE 03
羽咋市 S様
瓦屋根リフォーム工事 / 増築 / 不用品整理 / 立ち木伐採 / 庭剪定
CASE 04
七尾市 T様
解体工事 / 不用品処理 / 駐車場整地
CASE 05
フランス/トルコ
海外出張 / 瓦工事
CASE 01
かほく市 K様
瓦葺き替え工事 / 神社仏閣
瓦葺き替え工事 / 神社仏閣
神社仏閣の葺き替え工事

<もともとの状態>
こちらは歴史ある建物の工事です。神社仏閣の葺き替え工事を行いました。とても伝統ある建築物で、そのかわり古くなっていたため、屋根の下地がまっすぐではなく、波打っている状態になってしまっていました。そして、左右についている鬼瓦(おにがわら)は、歴史ある建築物の財産とも呼べるシンボル。拝見した瞬間にそれを活かそう考えました。

古い建物への敬意を忘れずに。景観と伝統を時代にマッチさせる屋根工事。

<西村瓦工業の施工>
私たちが受けている瓦屋根の施工では、すべて取り外してしまい新しい屋根を工事するケースが多くなっています。当初は施主様も、新規の屋根瓦をご希望でした。しかし、鬼瓦に関して、これまで建物を守ってくれていた大切な歴史の一部分ですから、再利用したほうがいいのではと感じ、私の方からご提案したのです。その結果、鬼瓦は、古いものを取り外して、もう一度、窯に通して「焼き直し」をすることなりました。焼き直しは外注し、また新しく私たちが施工し、歴史と新しさの融合へと至りました。

こうしたこだわりは、私たちの誇りともいえるものです。どれだけちゃんとした仕事をしているか。見る人が見ればわかるのが、昔の屋根の葺き替えです。古い建物に配慮しながら、景観および伝統を壊さず、なおかつ時代にマッチした屋根工事を行うことができます。

施工内容
瓦葺き替え工事 / 神社仏閣
施工期間
2か月半
CASE 02
羽咋市 Y様
板金屋根リフォーム工事 / 雨トイ修繕
板金屋根リフォーム工事 / 雨トイ修繕
海辺に近い住宅の工事

<もともとの状態>
こちらは海辺に近い一般住宅の屋根工事を行いました。
Y様は、築20年が経過したお住まいです。石川県羽咋市沿岸部は、ご存知の通り海に近く、風が吹きすさび、塩が飛んできます。なにせ風が強いですので、もともとの屋根の上に貼ってあってあったコロニアルが、劣化して風で一部が飛んでいってしまったのです。屋根の一部が吹き飛んでしまっては、格好がつきませんし、何より雨や風、雪が降る北陸の町では、生活に支障をきたしてしまいます。

この土地での経験を活かした、塩害対策工事のご提案。

<西村瓦工業の施工>
屋根が塩害と風によって、ずいぶん劣化している状態でした。そこで、下地から施工し、カバー工法で工事を実施しました。棟と軒先部は特に重要。風があるので、強めのビス止めを実施し、ちょっとやそっとでは吹き飛ばないよう工夫しました。また、雨樋い(あまどい)の工事も行いました。海辺に近い住宅であるということを考慮しながら、最適な工法を選ぶことができます。この土地で長年、屋根リフォームを営んでいるからこそできる、お客様の住宅のご事情に合致した、工事が可能です。

施工内容
板金屋根リフォーム工事 / 雨トイ修繕
施工期間
2週間
CASE 03
羽咋市 S様
瓦屋根リフォーム工事 / 増築 / 不用品整理 / 立ち木伐採 / 庭剪定
瓦屋根リフォーム工事 / 増築 / 不用品整理 / 立ち木伐採 / 庭剪定
一人暮らしの高齢者住宅を住みやすく。

<もともとの状態>
依頼主はご高齢のおばあさまです。90代になろうかというのに、とてもお元気で、屋根をきれいにして住みやすくしたいという意欲もお持ちです。しかし、もうご高齢のため、住宅まわり全般を、お年を召しても住みやすくなるよう、手入れされていない庭木や、納屋に残された亡きご主人の遺品も必要なご様子でした。納屋の増築も頼まれましたが、そちらには不用品がいっぱいでした。整理する必要があったのです。

不用品整理とお庭の剪定で快適なお住まいへ。

<西村瓦工業の施工>
住宅の屋根リフォーム工事と同時に納屋の増築も行い、お住まいにまつわる不便がなくなるよう、配慮させていただきました。まず、住宅の屋根工事からです。瓦の葺き替えを行い、きれいになりました。そして、遺品整理といいますか、不用品整理も実施し、納屋の中身がとてもたくさんの品で埋められていたのを、こちらもきれいに整えました。庭も草木がぼうぼうに生えていましたが、私達で手入れし、剪定を行って、見違えるようになりました。これで、快適な住まい環境をご提供できたのではないでしょうか。

施工内容
瓦屋根リフォーム工事 / 増築 / 不用品整理 / 立ち木伐採 / 庭剪定
施工期間
3週間
CASE 04
七尾市 T様
解体工事 / 不用品処理 / 駐車場整地
解体工事 / 不用品処理 / 駐車場整地
不要になった加工場を駐車場へ。

<もともとの状態>
こちら、海のまち、能登半島の石川県七尾市では、海産物の加工業者が数多く存在します。美味しい海産物を日本中、世界中に提供しているのが七尾市です。石川県全土、そしてお隣の富山県から、お魚を求めてお客様はいらっしゃいます。今回のお客様は、お魚の加工工場を営んでいた方。加工場だったので、かごなどを始めとした不用品が大量にありました。そこを、今度は解体して駐車場として整備することがご依頼です。

環境と近隣の方々へ配慮した解体工事と不用品処理。

<西村瓦工業の思い>
解体して整備する。一見すると簡単なようですが、作業の工程を間違えたり、マナー違反をしたり、ゴミが残ったり近隣に迷惑をかけては、お客様ご自身の信頼に響きます。また、愛する石川県の環境のためにも、適切な解体工事とゴミの分別が必要です。西村瓦は産業廃棄物処理施設も備えているため、仲間の業者と手分けして、分別したゴミを近隣にご迷惑をかけないよう運び出します。環境に配慮しながら作業を行うのは、私たちの務めです。すべてはお客様の新しい出発のため、駐車場の利用者様が快適に車を出し入れできるよう、きれいに仕上げることになりました。

施工内容
解体工事 / 不用品処理 / 駐車場整地
施工期間
2週間
CASE 05
フランス/トルコ
海外出張 / 瓦工事
海外出張 / 瓦工事
日本の伝統、瓦は海外にも。

<フランス出張>
西村瓦工業は、その実績が認められ、海外でもご贔屓にしていただいております。フランスでは、ゲストハウスを和風にしたいとのことで、都内の業者さんから瓦部門としてお呼びがかかり、海外出張してきました。フランスにあるゲストハウスを、日本建築に。

見た人を圧倒し感動を与える緻密な瓦工事。

フランスでは日本ブームや、個性を重んじるお国柄もあり、オリエンタリズムの東洋風建築が選ばれることがあります。海外出張ながら、いつもどおり、腕には自信がありますので、フランスのお客様と、そのゲストハウスの利用者さんに感動を与えるような、そんな工事を心がけ、出張してまいりました。

<トルコ出張>
そして、海外の実績はトルコでもあります。日本政府がトルコで参加した、国際園芸博覧会。そちらに、瓦部門として日本代表として瓦工事をしてきました。トルコでも、見た人を圧倒する瓦と、詳細を見れば誰もが驚く緻密な工事を念頭に、持てる技術を費やして、国際貢献のお手伝いをしてきました。

施工内容
海外出張 / 瓦工事
施工期間
フランス2週間 トルコ2週間