私たちのできること | 西村瓦工業

西村瓦 西村瓦

Menu
私たちのできること
Our Service
our service
西村瓦の事業内容
瓦工事・雨漏り修理 ↓
雨トイ修繕 ↓
外壁工事 ↓
産業廃棄物処理 ↓
解体工事 ↓
家庭の不用品片付け・生前遺品整理 ↓
瓦工事・雨漏り修理
明治四年創業の歴史が培った技術力
Our Service #01
工事風景写真1 工事風景写真1
天井にシミができて、雨漏りして困っているみなさん。または、家を建ててからそろそろ20年以上経過して、雨漏りなどはしていないけれど、うちの屋根も一度見てもらった方が良いかなあとお考えのみなさん、そう思ったみなさんはどこに屋根診断を依頼されますか?
体験者に聞いてみると、知り合いの工務店に声をかけた、リフォーム会社に問い合わせた、インターネットで違う地域の業者に依頼したなど、かなりばらばら。無理もありません、瓦工事店などの屋根の専門家は、これまで一般のお客様とじかに接点を持つことが少なかったため、まだまだ馴染みが薄いのです。
でも、このホームページをご覧になったみなさんは、ぜひ覚えておいてください。『屋根のことは屋根屋に、なかでも瓦屋根のことは瓦屋に任せるのが、仕事の質・価格の両面において最善』ということを。
西村瓦は、お客様から直接問い合わせを受けて、屋根診断から見積り、施工、アフターメンテナンスまでこなす屋根屋さんです。
屋根は住宅を守る一番重要な場所。大切な住宅を守るため、虫歯と同様、定期的な点検を行うことが重要です。
工事風景写真2 工事風景写真2
雨漏りがしている、見た目にも瓦がずり落ちそうになっている場合は、そろそろ修理の時期だと誰でもわかります。しかし本当は雨漏りがしてからでは遅い場合があります。あきらかに雨漏りしている場合には、屋根瓦だけでなくその下の躯体の部分まで傷んでしまっていることが多いからです。
そうならないようにするためには、定期的な点検がとても重要。定期健診のつもりで、梅雨や台風シーズンの前に点検してもらい、屋根の健康状態を把握しておきましょう。
工事風景写真3 工事風景写真3
また、雨漏りすると、室内の天井やカベが濡れたりします。雨漏りは、様々な原因が考えられます。専門家ではない人には、なかなか分かりにくいことが多いです。以下に代表的な雨漏りの原因を書いてあるので、ご確認ください。
check!自分でできる点検ポイント
瓦が欠けたり割れたりしている部分はありませんか?
瓦が、欠けたり割れたりしていると、割れた個所から雨水が入り込み雨漏りの原因になります。
瓦がズレたりしている箇所はありませんか?
昔の瓦は、銅線で留めてあります。経年劣化により銅線が切れてしまい瓦がズレたりする場合があります。ズレた隙間より雨水が入り込み雨漏りの原因になります。
棟がズレていませんか?
棟がズレると、雨水を下の瓦に流すことができずに棟部に雨水が入っていき、雨漏りの原因になります。
下地が傷んでいませんか?
下地が傷むと雨水が屋根下地に入り込み雨漏りの原因になります。
谷部の銅板に穴があいていませんか?
谷部の銅板は、雨水により劣化すると、穴が空き雨漏りの原因になります。
外壁へのヒビや、葺き止めの板金が錆びていませんか?
外壁が劣化して隙間ができると、隙間から雨水が侵入し雨漏りの原因になります。
雨トイが、外れていませんか?
雨トイが外れると、屋根の瓦が雨水を受けきれずに、雨水が下地に侵入し雨漏りの原因になります。
ひとつでも当てはまるところがあればお早めにご相談ください。虫歯同様、早めの処置が大切な住まいを守ります。瓦自体は至って耐久性の高い屋根材なので、修理の判断は素人にはなかなか難しいところがありますが、大切な我が家の屋根です。何らかのサインにお気づきの際はお気軽にご相談ください。瓦屋根のプロが詳しくお調べし早急な処置を施します。
雨漏りなどのお困りの際には、即日スピード対応 します!
お客様から電話を頂いた場合はもちろん、雨漏り・災害時などのお困りの際にもスピード対応いたします。
近年の大雨や台風被害による災害時にも、即日対応し当日に簡易養生を行ってお客様の不安が無くなるように努めています。
災害時には、100件を超えるお問い合わせを受けることがありましたが、お電話を頂いた当日中に98%のお客様に簡易修理、簡易養生を行っております。
地域で一番のスピード対応、そして、安心ある雨漏り修理を全社員で取り組んでいます。
工事後のケアも安心の地域密着型リフォーム専門店です
(有)西村瓦工業は、地域トップの屋根リフォーム専門店です。創業は明治四年で、これまで数多くのリフォーム工事を行ってきました。近年では、全体の工事のうち99%以上が雨漏り修理、屋根修理工事のリフォーム工事で、多くの雨漏りを直しております。
また、全体の工事のうち95%以上は、お客様から直接問い合わせを受けてリフォーム工事をしている地域密着型のリフォーム専門店です。工事後のアフターメンテナンス等も行っておりますので、地域の皆様に安心できる屋根をお届けするよう心掛けています。気になる事がありましたら気軽にお電話下さい。
underline雨漏り点検・見積もり無料
underline破損した瓦の修理,000円(税込み)~

無料屋根点検・見積実施中

まずは一度
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL.0767-22-0628

( 営業時間 9:00~18:00 )

LINEでのお問い合わせ

上のボタンよりお友達追加後、メッセージをお送りください。
担当者が追ってご返信させていただきます。

雨トイ修繕
キレイに仕上げて見栄え良く
Our Service #02
雨トイ修繕 雨トイ修繕
雨トイとは、屋根から流れてくる雨水を一旦軒樋という雨水を貯める場所に集め、地面に流す雨水排水システムです。屋根に降った雨水は、軒先から地面におちて、水たまりや地面に溝を作ったりします。それが建物の縁の下や基礎を濡らして湿気を帯びることにつながります。また、最近では軒の出が短い住宅が増えてきたため、跳ね返りの水が外壁を濡らすことにつながります。雨トイは、これらの雨水から住宅が腐食するのを防ぎます。また、基礎回りや躯体への雨水の侵入による湿気から住宅を守り、快適性を高めます。見た目には地味な雨トイですが、この雨水排水システムである雨樋があることで、あなたの家が守られているといっても過言ではないほど、住宅にとってとても大切なものです。
普段見ているようで見れていない雨樋は、築15〜20年が寿命だと言われており、外壁塗装や屋根塗装などのメンテナンスを行う時期と同時期になります。
特に雨トイの詰まりや破損による雨水漏れのトラブルは雨漏りの原因になります。お客様から屋根が雨漏りしているので診てほしいとのお話を頂くことがありますが、雨トイの破損、ずれ、劣化などが原因の場合も多々あります。雨漏りすると、天井やクロスなどが汚れてしまいす。雨漏りして無駄な費用がかからないためにも、雨トイの定期的な点検をおすすめします。西村瓦では、点検・お見積りは無料ですので、気軽にお声かけください。
check!雨トイのチェックポイント
受け金具が傷んでいる
継手が外れている
雨が流れない

無料お見積り実施中

まずは一度
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL.0767-22-0628

( 営業時間 9:00~18:00 )

LINEでのお問い合わせ

上のボタンよりお友達追加後、メッセージをお送りください。
担当者が追ってご返信させていただきます。

外壁工事
外壁のリフォーム
Our Service #03
外壁のリフォーム写真1 外壁のリフォーム写真1
「住宅を建ててから20年経つがメンテナンスをしていないので不安。外壁が傷んできているような気がするけど、診てもらったほうがいいのかな?」そんなお悩みをお持ちの方、多いのではないでしょうか?しかし、初めて外壁のリフォームを検討する方にとっては「外壁の工事には果たしてどんな工事があるのか?」「どのくらいの費用が必要となるのか?」「どんな業者に依頼すればいいのか?」など、外壁工事を検討するにあたっては、分からないことが多いのではないしょうか。最近では、お客様のお宅に県外や知らない業者がよく飛び込みに来るといった話も多くなっています。業者さんは、傷んでいる家をみつけて営業をしに来るので、家の方も外壁を心配されるケースが多くなっているような気がします。西村瓦に外壁リフォームを頼まれるお客様は、屋根リフォームの際に外壁リフォームもして欲しいとのご依頼が多数あります。よく言われるのは、『西村瓦さんに外壁リフォームもお任せします』の一言。長年地域に根付いた『信頼できる工事』をモットーに、これからも外壁リフォームを行ってまいります。永く建築物に携わってきた経験を元に、お客様の住宅の外壁の状態、その地域にあった外壁リフォームもご提案させてもらいます。
外壁リフォームは3種あります。一つは外壁を塗装する「塗装工事」、次に外壁そのものの素材を張り替える「張り替え工事」、さらに既存の外壁の上からさらに外壁を張っていく「カバー工法」の以上です。また、ひび割れなど小さい劣化症状に対して行う「補修工事」が必要な場合もあります。これらの外壁工事を行うにあたっては、建物の劣化の状況、ご予算、施主様のイメージに合わせて工事の内容を決めていく必要があります。
外壁のリフォーム写真2 外壁のリフォーム写真2
1 塗装工事
塗装工事は建物を長持ちさせるために非常に重要です。塗装工事は既存の外壁の上に塗料を塗る工事のことです。外壁の塗料は雨や紫外線などの影響により、劣化してしまいます。材料はホームセンターなどで調達できますが、プロと素人での仕上げの違いは一目瞭然。見栄えや長く建物を守るために、プロにお任せください。
2 張り替え工事
張り替え工事は、既存外壁を撤去して、新しい外壁を張り替える工事です。張り替え工事を行う場合は、外壁の内部に吹き付けた雨が入り込み、内部が傷んでしまった場合に、外壁を新しく張り替える必要があるため行われます。
3 カバー工法
カバー工法とは、張り替え工事とは違い既存の外壁の上から新しい外壁材を張り付ける工事です。カバー工法のメリットは、既存の外壁はそのままなので、工事中の雨漏りの心配もなく工事ができ、金額も安価にできることです。また、モルタルの外壁をタイル張りやサイディングに変えることができるため、住宅の外観をガラッと変えることができます。
check!外壁のチェックポイント
トタンの外壁が錆びている
コロニアルが痛んでいる
白壁がはがれている
塗装がはがれている
ひびが入っている
下見板がはがれている

無料お見積り実施中

まずは一度
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL.0767-22-0628

( 営業時間 9:00~18:00 )

LINEでのお問い合わせ

上のボタンよりお友達追加後、メッセージをお送りください。
担当者が追ってご返信させていただきます。

産業廃棄物処理
全国初の瓦リサイクル
Our Service #04
産業廃棄物処理 産業廃棄物処理
(有)西村瓦工業の環境事業部では、産業廃棄物の適正処理と100%リサイクル率の実現へ向けて産業廃棄物の収集運搬、処理・処分までをマニフェストに基づいて一貫して適正に行いリサイクルに全力で取り組んでいます。廃瓦、コンクリート、アスファルトの中間処理を行っておりますので、産業廃棄物の処分にお困りの方は気軽にお問い合わせください。また、再生品の瓦チップ、コンアスチップも販売しておりますので、気軽にご相談ください。お客様に品質の高いリサイクル製品をお届けします。
西村瓦は、全国で初めて瓦の大型リサイクル施設を建設しました。当時屋根リフォームで出てくる廃瓦は最終処分場にて埋め立て処分するしかなく、いき場所をうしなっておりました。そこで、代表取締役の西村繁がどうにかして瓦をリサイクルしたいと思いはじめたのがきっかけとなります。一日に廃棄物を処理できる量が480トンという大型施設のため、全国でも前例もなく、瓦のリサイクルが確立されていないために、なかなか石川県からの許可が下りず認定を受けるまでに10年ほど費やしました。また、ナラ工業㈱様と試行錯誤して全国で初めて瓦を使った土壌改良、田んぼの暗きょ工事などを行い特許も取得しております。現在ではたくさんのお客様に喜ばれ、石川県中能登町より始まった瓦を使った水田の暗きょ排水工事が全国に広まりをみせています。これからも、地域の皆様と自然環境のために全力で産業廃棄物リサイクルを行っていきます。
産業廃棄物の受け入れ種類
瓦、コンクリート、アスファルト(特別産業廃棄物を除く)
再生品の販売
瓦チップ 0~5mm 5~9mm 10~15mm 10~25mm
コンアスチップ 0~5mm 5~9mm RC40
当社の瓦チップ・コンアスチップ製品の特徴
当社における再生品は鉄筋などの不要物を除いているため、工事で使用する際にタイヤのパンクなどの支障を起こしにくく、また粒度分別を行っているために様々な種類があり様々な用途に応じてお使い頂けます。
再生品を使った施工例
  • ・瓦チップ事業
  • ・透水舗装
  • ・ガーデニング
  • ・河川における水質浄化
  • ・水田の暗渠
  • ・RC40として土木工事
  • ・コンクリアスファルトチップ事業
▲田んぼの排水材
当社の瓦チップは、全国で初めて田んぼの排水材として使用されました。そこから農家の方々に好評を頂いて、現在では全国的に瓦を使った暗きょ工事が広まっています。
▲ガーデニング
ガーデニングやお庭の砂利引きなどにもご好評いただいております。リサイクル品の為、安価に仕上げることが可能のため取り入れやすいところが魅力です。
グーグルマップを開く
産業廃棄物処理場
環境事業部石川県羽咋市柳田町70-128-1TEL:0767-22-1300
解体工事
解体工事もお任せください
Our Service #05
解体工事 解体工事
西村瓦では、建物の解体工事を行っております。最近では、石川県、富山県の屋根リフォームを行うお客様のほかに、空き家、土蔵、納屋の解体をして欲しいというお客様が増えてきています。お客様は、息子さんが都会に行ってしまったために自分が元気なうちに壊しておいて迷惑をかけたくないといった意見や建物が古いので倒れる前に解体したいといった意見が多い気がします。解体工事というと、一生のうちで何度もあるわけではなく、お客様が不安になることが多数あります。役所関係に提出する書類を始め、一般のお客様にはなじみがないことが多々あります。また、どのような業者さんを選べばいいのか分からず、価格だけで業者さんを選び、建物の壊すだけで、ごみの処分は別途になっていたり、工事後の地面をキレイにする整地作業が入っていなかったりトラブルになることもあります。なかには、業者さんが安さ重視を追及して、解体した建物の廃棄物を不法に処分し、不法投棄などの問題になり摘発された場合に工事後にお客様に迷惑をかけることももあります。西村瓦は、地域密着140余年の企業で解体工事やゴミ処分においても公的機関の許可がありますので、お客様の安心と満足を追求する解体工事を行っていきます。お客様の初めての解体依頼でも不安を払しょくして、ご近所へのあいさつ回りや公共機関への書類の提出サポート、また、自社の産業廃棄物処理施設での廃棄物のリサイクルでお客様をはじめ地域の人々に愛される解体工事を行っていきます。解体工事の種類は住宅・納屋・土蔵・鉄骨建物まで幅広く解体工事を行います。また、建物内部にある不用品の処分や、壊した跡地の整地、立ち木伐採、庭の剪定も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
無料見積
お見積もりは無料にて承っております。まずは一度お気軽にご相談ください。
丁寧な工事
瓦工事と同じように、解体に関してもきれいで丁寧な工事を心がけて作業をおこなっております。 近隣の方々へのご挨拶も欠かしません。
面倒な手続きも
サポート
書類提出など、解体工事に関する手続きは様々ございます。
初めての方でもご安心していただけるようしっかりとサポートいたします。
遺品整理や家屋の解体・片付けなど
詳しくはこちら ▶︎
詳しくはこちら ▼
家庭の不用品片付け・生前遺品整理
地元に根ざした歴史が安心の印
Our Service #06
家庭の不用品片付け・生前遺品整理 家庭の不用品片付け・生前遺品整理
不要になった机や棚など、いったいどこに頼めばいいのかしら、と頭を悩ませた経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。
電話帳をめくってみたり、たまたまポストに入っていたチラシを見たり、ホームページを調べてみたり。よさそうなことが書いてあっても、あればあるほど"大丈夫かしら"と思ってしまうのではありませんか?
その不安感は、料金がよくわからないこと、どんな人が来るかわからないこと、プライバシーを覗かれるかもしれないという心配などに根ざしていると思われます。確かに、お客様の立場になってみればその心配はよくわかります。そして、それらの不安を解消する方法の一つとして、私たちは長年地域に密着して仕事をしている業者を選ばれることをお勧めします。
工事風景写真2
私たち西村瓦工業は、明治4年創業の歴史ある地元に根ざした会社です。地域に密着している会社はなぜ安心なのか。答えは、そういう会社にとって"お客様の口コミが最も大事"ということにあります。所在地もはっきりしないような業者であれば、言い方は悪いですが、後は野となれ山となれで済ませることもできるでしょう。しかし私たちは地域の人々に喜ばれることを信念に不用品のお片づけを行っていきます。
私たちは、公的機関から一般廃棄物収集運搬、産業廃棄物収集運搬、産業廃棄物処理業などの許可を取っておりますので、安心してご相談ください。
高齢化が進む日本、近年瓦工事や修理などでお宅を訪問した際よくお聞きしたのが「自分の亡き後、全ての処理を息子に任すのは申し訳ない」「先に自分で要らないものを処分しておきたい」というお声でした。ただそんな皆さまが口を揃えておっしゃるのが「どこに頼めばいいかわからない」「どこが信用できるのかわからい」ということでした。
私たち西村瓦工業は、地元のみなさまの不安や心配が少しでも無くなる事を願ってこの「遺品整理・生前整理事業」を立ち上げました。「遺品整理」とは、単にモノを処分し、片づけることではありません。故人を偲び、故人との生前の想い出をきちんと整理するために行うものだと私たちは考えます。しかし、体力的・精神的にご遺族様に負担がかかってしまうのも現実です。
西村瓦工業では、皆様のご要望や想いを汲み取り、できる限り負担がかからないようサポートいたします。また、単なる不用品の回収・処分業務と異なり、ご遺品一つひとつを丁寧に取り扱い、故人様にも敬意を表して作業いたします。処分品が多くても問題なく対応いたします。
「西村瓦工業に頼んでよかった」と言っていただける生前整理・遺品整理をご提供できるよう、皆様の気持ちに寄り添ってお手伝いさせていただきます。生前整理・遺品整理の事ならどんなことでも専任のスタッフがご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
無料見積
物量をしっかりと見極め、適正なお見積書を提出させていただきます。正式なお見積りをご提出後には、一切追加の料金をいただくことはございません。
秘密厳守
様々なご事情やご都合がある場合もあると思います。それぞれの方々のご事情を理解し、プライバシーと個人情報を守ります。
面倒な手続きも
サポート
書類提出など、遺品整理時に思いもかけず発生する手続きも様々ございます。大事な手続きもご安心していただけるようしっかりとサポートいたします。
遺品整理や家屋の解体・片付けなど
詳しくはこちら ▶︎
詳しくはこちら ▼

お住まいに関するお悩みから、不用品処理や遺品整理など。まずは一度お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL.0767-22-0628

( 営業時間 9:00~18:00 )

LINEでのお問い合わせ

上のボタンよりお友達追加後、メッセージをお送りください。
担当者が追ってご返信させていただきます。